365alice

女の子向けおしゃべりネタがいっぱい♪

「ボクの妻と結婚してください」は実話?織田裕二主演の映画

   


織田裕二主演の映画「ボクの妻と結婚してください」
2016年11月5日(土)全国東宝系公開する。

ストーリーが話題だが
あのストーリーは実話なのか?

*あらすじ程度のネタバレがございます。

 

「ボクの妻と結婚してください」は実話?

bokunotsuma_large

出典:http://eiga.com/

「ボクの妻と結婚してください」は
主演、織田裕二の他に
吉田羊
原田泰造
込江海翔
森カンナ
眞島秀和
佐藤ありさ
などが出演してます。

あらすじはというと

バラエティ番組の放送作家の三村修治は、「楽しい」ことを追及して仕事一筋でやってきたが、余命が6か月と宣告されてしまう。遺される家族を支えてくれる人を探すことを最後の企画として立案し、妻に替わって再婚相手を探すこととなる。信頼できる仲間の手を借りながら、妻の再婚相手を探すため、三村は奔走する。

余命宣告された男が妻の相手を探すという話。
ありそうだけどなさそう?
実話なのでしょうか?

結論から書くと
「ボクの妻と結婚してください」は実話ではありません。
樋口卓治の小説である。

樋口卓治自身も日本の放送作家である。
「さんまのSUPERからくりTV」
「ココリコミラクルタイプ」
「お願い!ランキング」
人気番組を担当し現在も活躍している。

まとめ

実話ではなかったんですね。
こんな話が思いつくなんて
すばらしいです!

ちなみにこちらの映画、
2014年に内村光良主演(木村多江と共演)で舞台化され、2015年にはNHK BSプレミアムで、同じく内村光良主演(同左)でテレビドラマ化されました。

ad

 - Entertainment