365alice

女の子向けおしゃべりネタがいっぱい♪

セレーナ・ゴメス、ループス治療のために活動休止!

   


世界的歌手のセレーナ・ゴメスが
ループス治療のために活動を休止することが分かった!

セレーナは昨年10月に病を公表し、化学療法などの治療を受けたことを告白していた。

 

セレーナ・ゴメス、ループス治療のために活動休止!

2038

出典:http://www.celesy.com/

セレーナ・ゴメスはアメリカ合衆国の女優、歌手。
現在24歳である。

ディズニー・チャンネルのオリジナルドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』のアレックス・ルッソ役で最も知られ人気を誇る。
その他、バンド、セレーナ・ゴメス&ザ・シーンなど
歌手としても活動をしている。
今月初めには「リバイバル・ワールド・ツアー」で来日公演を開催し、元気な姿を見せていた!

ジャスティン ビーバーを元恋人とし、
歌手テイラー・スウィフトとは親友であり、
多数著名人と交流がある!

ループスってどんな病気?

2015年のビルボード誌にて、
難病の(ループス)によって化学療法を受けていたことを告白

ループスとは全身性エリテマトーデスともいい、
自己免疫疾患の一種である。
全身の臓器に原因不明の炎症が起こるという難病。
ループスの治療による副作用によって、パニック発作やうつを引き起こしている。

今後のことを考えて、自身の症状を改善するためにも一時活動を休止を決めた!

今年に5月、ツアーからの収益をループスの研究に寄付すると発表していた。
ネット上では心配の声が多数寄せられ、改善を願う声も寄せられた!

ad

 - Entertainment, Music