楽しいEC ネットショップ運営ブログ

ネットショップ運営ブログ + あれこれ

アフィリエイト広告主、複数ASPでの承認作業の方法とは?【ネットショップ】

   


こんばんは!
ここではネットショップのアフィリエイト広告主向け、複数ASPでの承認作業の方法について書いてみたいと思います!

ぼくはネットショップの運営(雇われ店長)を10年以上やっていました。年商○億はありました。そこでのノウハウを役立てていただければと思います

複数ASPで行うアフィリエイト広告の成果承認作業

ネットショップ自社サイトでアフィリエイト広告をやってる人必見です!

A8.net や afb(アフィリエイトB)やバリューコマースなど
広告主として複数ASPに登録してるショップもあると思います。
アフィリエイト広告主は成果承認作業を行うと思いますが、
お客さんが複数のASPで同じ成果が出た場合どうしてますでしょうか?

説明が難しいですが
例えば

自分の店がA8.net 、afb、バリューコマースに登録、広告出稿しており
たまたま同一人物のお客さん(Aさん)が短期間の間に
ネット上のA8.netのバナーを踏んで自分の店に来て何も買わず
次に別のところからafbのバナーを踏んで自分の店に来て何も買わず
さらに別のところからバリューコマースのバナーを踏んで自分の店に来て商品を買った場合

A8.net 、afb、バリューコマースそれぞれに同じ金額の成果が上がる場合があります。

複数ASPでの承認作業の方法とは?

その場合、3つとも成果承認してしまってはもったいないし、正しくないので
最後に踏んだ(ラストクリック)広告のASPの成果を承認してあげてください!

承認作業の方法
各ASPで未認証データをダウンロードすると
注文番号が共通してありますので
それを見てどっちのクリックが遅いかを確認してあげます。

それでも成果件数が多いショップや登録ASPが多いショップは大変なので、
そう行った場合は、広告効果測定のできるプラットフォーム
「アドエビス」というサービスでASPの一括管理をし、重複CVを排除できます。

記事下 アドセンス




 - 広告