ネットショップ運営担当者のブログ

見本にしたい!楽天GOLDデザイン4店舗!レディースファッション編

こんにちは!楽しいECです

新米店長
楽天GOLD申請したのでトップページ作ってみたいけど
どんなデザインがいいか分かりません、、
EC博士
トップページは店舗の顔!
どんなお店か印象付けるので
なるべくいいデザインにしたいですね!

 

この記事では初心者向けに
見本にしたい
楽天GOLDで作ったトップページデザインを何店舗か紹介します!
是非ページ作りにお役立てください!

やっぱり売れるためにはいいサイトを見て勉強するのが
早いと思います!

このページでは

  • 楽天GOLDで作られたページで見本にしたいサイトが分かります
  • 参考にしたいおすすめの理由が分かります

なお、商材やカテゴリーによっても違いますが
スマホでお買い物をするユーザーの方が多いかもしれませんので
気にしてみてくださいね!

これといった目標にしたいサイトをひとつ決めて
(価格帯、ターゲットなども含めて)
参考にしていったらいいかもしれませんね!

 

EC博士
ただしまるパクリはだめですよ!

全部参考にできるサイト!動画コンテンツも充実!

神戸レタス

 

新米店長
神戸レタスさん!おいしそうな名前だと思ったら
可愛いアパレルのサイトですねー
EC博士
ネットショップの中でもとても有名なサイトで
実店舗もあるんですよ!

まずは神戸レタスというECサイトを紹介しましょう
神戸レタスは公式サイト以外に楽天やYahooショッピングなどにお店を出しています!
また、関西を中心にリアルショップを出しており、
知名度は結構高く、
ネット販売に詳しくない人でも神戸レタス知ってるー
という人も多いのではないでしょうか?

全てに妥協しない教科書みたいなサイト!

私が参考にしたいサイトを知りたい人がいたら
まず、神戸レタスを進めます

神戸レタスは全てを妥協せずにやって、全てをこだわり尽くす
というようなイメージがあります

デザインや画像についてですが
実はレディースファッションの店舗は
大体同じようなトップページになっていることが多いです

ヘッダーがあって、スライダーがあって
新作やランキングがあってフッターがあってみたいなパターンが多いです
こういったデザインはやはり楽天GOLDを使わないときないですね!

神戸レタスも同じパターンですが
全ての画像の隅々までこだわっているように見えます
どういった商品かセールスポイントがどこにあるかを
丁寧に作り上げています!
写真自体も一枚一枚キレイですね!

最近ではyoutube配信なども力を入れており
トップページにも使われております!

結構、売れてないサイトは後回しにしてしまいがちですけどね、、

写真のキレイさを際立たせた洗練されたデザイン

titivate(ティティベイト

 

新米店長
わー
写真がきれいで雰囲気がでていますね!
EC博士
もちろん写真を際立たせるように
画像を大きく使っています!
次に紹介したいのはtitivate(ティティベイト)です
こちらのサイトもけっこう古くから第一線で活躍してるお店です!
神戸レタスと同じく
実店舗もありますので、知ってる方も多いかもしれません

ブランディングがすごい!

楽天の有名なお店でファッションモデルや読書モデル、インスタグラマーなど
を起用している店舗は多いですが

titivateは外国人モデルのみ起用しています
それが、他のお店と差別化を図っております
さらに日本人に比べて、非日常な感じがあるので
商品が高く見えますね!

写真自体もきれいですので
それを際立たせるように、シンプルなデザインにしてあります

もちろん楽天GOLDでレスポンシブデザインに作られており、
スマホ版で見るとスライダーの画像がかなり大きく使われており
画像の印象が大きいです

親近感が生まれるデザイン!企画力とキャッチコピー

イーザッカマニアストアーズ

次に紹介するのがイーザッカマニアストアーズです

前の2店舗と比べてポップでカジュアルな印象をデザインですね
画像の中にある文字が多くかわいいです

こちらのお店は
他のお店に比べて自社企画が多く、
スタッフ総出でよく出演しており、
とても身近な感じ、親近感がありますね

キャッチコピーなどもよくひねってお目立ちます
スタイリッシュでシンプルなデザインもいいですけど
身近でちょっとごちゃッとしたデザインもいいですよね

韓国ファッションといえばDHOLIC

DHOLIC(ディーホリック)

最後はDHOLIC(ディーホリック)です!

DHOLICは韓国発のショップで
いわゆる韓国ファッションで日本でも大人気です!
楽天にもショップがあります

DHOLICは黒と白とグレーを基調としたデザインで
とてもすっきりしていて洗練されています
トップページもあまり派手なバナーを使わず、必要最低限並べてる感じです
文字も英語をたくさん使ったりしていておしゃれですね!

まとめ

レディースファッション参考サイトのお話いかがでしたでしょうか?

この4店舗以外にもたくさんありますので
色々研究してみて下さい
売上に対しての出品数、出品頻度、カテゴリー比率なども
調べてみると面白いですよ!
このサイト!と決めたらブレずに自分だけのサイトを作ってみて下さい。

以上、参考になれば幸いです!