ネットショップ運営担当者のブログ

楽天トップページはテンプレートと外注どっちを選ぶ?

新米店長
EC博士~!楽天出店準備してるんですけど
店舗ページってどう作ればいいのでしょうか、、?
EC博士
そうですね!出品準備って
色々しないといけないので大変ですよね!

こんにちは!楽しいECです
ネットショップの運営やアフィリエイトサイトの運営をしています

楽天に出店しようと考えていて
ページ作成に悩んでいる人はいませんか?

店舗ページを作るには、画像(バナー)の制作と、コーディング(HTML生成)が必要になります。

ネットショップを始めようとしている人って
ページ作成ができる人ばかりじゃないですよね

このページでは楽天トップページの作る方法について解説します!

楽天トップページの作る方法3つ

楽天市場の出店するには店舗ページ(トップページ)の作成が必要です

楽天GOLDのトップページの作る方法は大きく分けて以下の4つの方法があります

  1. 楽天の制作支援ツールをつかう
  2. テンプレートを使い自分で作成する
  3. 外注で作成する

他にも「最初から自分で作成する」というのがあると思いますが
店舗ページをイチから全て作れる方は、この記事を読んでないと思われますので
今回は割愛させていただきます!

また、楽天GOLDを使わずにトップページを作るという方法もありますが
こちらも今回は説明を割愛させていただきます

では順に解説させていただきます

1.楽天の制作支援ツールをつかう

こちらはページ制作の初心者のために
楽天市場が提供している制作支援ツールのことです!

サイトが本当に早く
簡単な設定で出来上がっています!
初心者でも簡単に完成させることができます

楽天が提供しておりますので
分からなくてもある程度サポートしてくれるので安心ですね!

compass、Biiino、EasyPageと3つのツールがあり、
それぞれ月額料金とできることが変わってきます
料金は月額2,980円~月額5,000円(トライアル無料期間あり)

そうなんです、、!
操作も簡単で便利なんですけど、月額料金がかかっちゃうのはデメリットになりますね!

あとは、決められたデザインにさってますので
カスタマイズがしにくいデメリットもあります

2.テンプレートを使い自分で作成する

こちらは、楽天以外の外部から楽天GOLD用のテンプレートを購入して
各種情報を入力して自分で作成する方法です

HTMLファイルを開いて
自分の店舗用のページに仕上げていきます

HTMLの知識が多少あった方がいいと思いますので
楽天の制作支援ツールより扱いの難易度はあがります

完成した後は、好きなようにカスタマイズしていくことも可能です
HTMLの知識はそこそこあるけど
イチから作るのは難しいという方にもこちらの方法がおすすめです

価格はピンキリですが売り切りが多いので
半年もすれば楽天の制作支援ツールよりは安く済みます

当ブログが販売している楽天GOLD用のテンプレートもありますのでよければご覧ください

当サイトの楽天テンプレートについてはこちら

 

3.外注で作成する

3つ目は外注で楽天用のページを制作してもらうという方法です

メリットとしてはやはり
希望通りに店舗ページができるというところではないでしょうか?
初心者でも更新しやすいように作ってくれます

逆にデメリットは
制作時間はかかりますし
料金もこの3つの方法のなかでは一番かかりますので注意が必要です!

一長一短で、よくなればよくなるほど、料金がかかりますので
どれが一番いいか分かりませんが、
HTMLのスキルや予算などで決めてみてください!

何かの参考になれば、幸いです!
ありがとうございました!