ネットショップ運営担当者のブログ

【初心者】楽天GOLDの使い方とは?自由にサイトを作ってみよう

こんにちは!楽しいECです
私は10年以上、アパレルジャンルのネット販売の運営に携わる仕事をしています

今回は
楽天GOLD(ゴールド)の使い方について解説します

楽天の運営者なら
楽天GOLDっていう言葉を聞いたことある人も多いかもしれませんが
「今、RMSだけでサイト作っているけど、楽天GOLDって何ができるの?」とか
「HTMLとか苦手だから使い方が難しそう、、」とか
よくどんなものか知らない方も多いかと思います

そんな初心者さん向けに書かせていただきました
この記事を読むと

  • 楽天GOLDって何なのか
  • 楽天GOLDの使い方

が分かります!よろしくお願いいたします!

初心者でもわかる!楽天GOLDを解説

新米店長
博士~!楽天GOLDって何ですか?
楽天ゴールドカードと関係ありますか?
EC博士
楽天ゴールドカードとは全く関係ないですね、、w
それではまず、楽天GOLDとは何か解説していきましょう

楽天GOLD(ゴールド)とは
店舗のサイトを自由に作る為のネット上のスペースを提供するサービスです!

楽天GOLDなしでも店舗のサイトを作ることはできますが制限が多く、
制限の中でページを作らなきゃいけません
ですが、楽天GOLDを利用するとそのネット上のスペースの中で自由にページを作ることができますので、制限なく作りたいページを作ることができるのです!

楽天GOLDでできること!スマホをハイクオリティーに

特にスマホサイトだと楽天GOLDでできることが劇的に変わります!

実装する知識やスキルは必要になりますが、
使い方が分かってくると
例えば、ヘッダーメニューがスクロールしても付いてこさせたり、

出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/mobacaba/

モーダルウィンドウという、
ページを開いた時にバナーが出て来るようにできます!

出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/mobacaba/

さらに、レスポンシブデザインという
PCでもスマホでも対応できるページを作ったりもできます!

クオリティーに高いデザインのサイトや
容量をいっぱい使うサイトを作りたいのなら楽天GOLDはピッタリかなと思います

しかも登録はなんと実質無料(最大1GBまで月額利用料なし)です!
なので気になる方は是非試してみてください!

楽天GOLDの使い方その1!htmlを使ってページを作成する

新米店長
かっこいいサイト作ってみたいですね
でも、使い方も全然わからないです!
EC博士
それでは、
次に楽天GOLDの使い方について見ていきましょう

では本題の楽天GOLDの使い方です

基本的な流れとしてはページを作った後、
FTPという方法で楽天GOLDにアップロードをします

詳しく解説すると

まず、ホームページを作る要領でhtmlファイルを作成します

*このページではホームページの作り方やhtmlに関しての知識については
割愛させていただきます!

楽天GOLDで作れるページはこの2種類になります。

  • トップページ
  • オリジナルページ(特集ページ、お知らせページなど)

①トップページは
index.html
という名前のファイルを作るのが一般的です

URLは
https://www.rakuten.ne.jp/gold/店舗URL
で表示されます

②オリジナルページは
セールや特集のページや
インフォメーションページなど(お買物の仕方、Q&Aなど)
様々な用途で作ることが可能です。
ファイル名も〇〇〇.htmlのように自由に保存してください

URLは
https://www.rakuten.ne.jp/gold/店舗URL/〇〇〇.html
で表示されます
楽天GOLD内にフォルダを作って階層をつくることも可能です

また通常のホームページを作るように
CSSやJSファイルも使うことが可能です!

ロゴ、ボタン、バナーなど必要な画像も作っておきましょう!
jpgやpngファイルで任意の名前で大丈夫です!

楽天GOLDの使い方その2!画像をアップロードしよう

htmlファイルや画像を作成したら
次はそれを楽天や楽天GOLDにアップロードしていきます

まず、画像のアップロードですが

  1. RMS(R-cabinet)からアップロードする方法
  2. 楽天GOLDのFTPからアップロードする方法

の2種類方法がございます

①RMS(R-cabinet)からアップロードする方法

ひとつ目はRMS(R-cabinet)からアップロードする方法
こちらは楽天GOLDを導入してなくても、使うことができる画像を入れて置ける場所です

RMSでは
店舗設定 >  画像・動画登録
にR-cabinetがあります

出典:https://navi-manual.faq.rakuten.net/

R-cabinetは商品画像を入れるために使うことが多いかと思いますが
楽天GOLDでつかうバナーなども入れることが可能です
フォルダを作り、分けて入れておくといいでしょう

またFTPを使って大量にアップすることもできます
商品登録などに使う接続先と一緒ですね
ホスト名: upload.rakuten.ne.jp
のことです

RMS(R-cabinet)に入れた画像のURLですが

https://image.rakuten.co.jp/店舗URL/cabinet/フォルダ名/ファイル名.jpg

といった感じです

②楽天GOLDにアップロードする方法

次に楽天GOLDにFTPからアップロードする方法になります

アップロードの方法、FTPの使い方は次の項目、
HTMLファイルをアップロードする方法のと一緒なので、次で見ていきます!

楽天では
RMSと楽天GOLD、2つの場所に画像をアップできることを覚えておいてください!

楽天GOLDに入れた画像のURLは以下のようになります

https://www.rakuten.ne.jp/gold/店舗URL/フォルダ名(階層)/〇〇〇.jpg

楽天GOLDの使い方その3!HTMLファイルをアップロードしよう

画像を入れたら次は
HTMLファイルを楽天GOLDにアップロードしていきます

FTPというという方法でアップロードをしていくのですが、
FTPとはサーバーなどにファイルを送受信するソフトのことです

FTPを使うことによって
楽天GOLDの中、サイトがどういった構成になっているか確認できたり、
アップロードしたり、ダウンロードしたりすることが可能です

FTPはFFFTPというソフトが有名で、使いやすいです
まずはFTPのソフトをダウンロードするなり用意して(FFFTPなど)
楽天GOLDに接続するための設定をします

出典:https://navi-manual.faq.rakuten.net/

設定の詳しい説明はこちらの記事に書きました!↓

【初心者】楽天GOLDのFTPに接続できない! winSCPやFFFTPの設定方法

設定が済んだらhtmlファイルのアップロードをしてみましょう

FTPの使い方ですか
まず、右側が楽天GOLDの中身です

ここに入れたいファイルをドロップしていくだけです。
トップページだったらindexファイルを右側に入れるだけです

アップロードの仕方はもう一つあって
左側がユーザーのPCの中なのでアップしたいファイルを選択して
アップロードの矢印のボタンを押すことでもアップすることができます

アップロードできたら
ページを確認してうまく表示されてたらOKです

htmlファイル以外にも
先ほど書いたようにバナーなどの画像やCSSファイルなども入れることができます

アップロードの方法も同じで、FTPの右側の入れたい場所にいれたらOKです!
FTPの中にフォルダをを作って分けて入れておくこともできます

楽天GOLDの使い方!更新作業

今度は一度作ったページを更新したい時、
更新作業をする時の楽天GOLDの使い方です

更新作業も先ほど説明したことと同じで、
例えば、
「トップページのバナーを新しく作ったバナーに変えてみよう」
だとすると

新しいバナーを作る→htmlファイルを更新する→画像をアップロードする→楽天GOLDにhtmlファイルをアップロードする

といった手順です

トップページなどは
多い頻度で更新すると思いますので
慣れておくようにしましょう!

初心者の方は外注もおすすめです!

ここまで楽天GOLDの使い方、流れを解説しましたが、
最初にサイトを構築する際には
やはりある程度html等のスキルが必要です
現在ではネット上に
テンプレートなどを買ったりもらったりできますので
テンプレートを使ってサイトを作るといいでしょう
ただ、パソコンの使い方もままならず、
htmlなんて聞いたこともない、、
という方、全くの素人の方もいると思います
そんな方には、外注という方法があります!
お金はかかりますが
希望に沿ったサイトを作ってくれます
やはり、サイトの見た目もかなり大事なので
今後の売れ方にも左右すると思います!
最初だけ作ってもらって、
更新だけできるようになれば、問題なく運営できます!

今回は楽天GOLDの使い方について書かせていただきました!

何かの参考になれば、幸いです!