ネットショップ運営担当者のブログ

au payマーケットplus使い方?アップロード方法などを解説

新米店長
au payマーケットでトップページを作ろうと思っているのですが
plusって何ですか?
EC博士
au payマーケットplusですね
マニュアルもネット上にあまりないのでここで解説していきましょう

こんにちは!楽しいECです
私は10年以上、アパレルジャンルのネットショップの運営に携わる仕事をしています

というわけで今回は初心者の方向けに
au payマーケットplusの使い方について
解説させていただます

そもそも「トリプルって何?」という方もいるかもしれませんので
最初から分かりやすく説明します

au payマーケットplusとは?自由なデザインが可能

au payマーケットplusとは店舗のトップページやカスタムページを作成するために
店舗ごとにアップロードできるサーバースペースを提供するサービスです

現在ではau payマーケットというモール名なのでau payマーケットplusですが
以前までwowma!というモールの名前でしたのでWowma! Plus(ワウマプラス)でした。
名前が違うだけで同じオプションサービスです

楽天市場で言う「楽天GOLD」、Yahooで言う「トリプル」と同じようなサービスなのですが
楽天GOLDやトリプルを使っている人には分かりやすいのですが、使ってない人にはやっぱり想像ができないですね、、

au payマーケットplusを利用するとそのネット上のスペースの中で自由にページを作ることができますので、
1Gまでは制限なく作りたいページを作ることが可能になります!

plusなしでもページを作ることはできますがどの店舗も同じようなページになってしまいます。

ですが、「他の店舗と一緒はいやだ!」とか「自社サイトや楽天店のデザインと統一したい」
という方はau payマーケットplusを使えば自由にトップページや特集ページを作ることができます

自由には作れますが
ページを作るコーディングの知識などが最低限必要になります
初心者の方にはデメリットになるかもしれません
最初のサイト構築の部分だけ外部に発注するのもおすすめです!

au PAY マーケット Plusディスクスペース提供オプションに申し込もう

au PAY マーケット Plusを利用するには申し込みが必要になります
申し込みは簡単ですので手間はかかりません

wow!マネージャー(au PAY マーケット管理画面)
各種お申込み > オプションサービス > au PAY マーケット Plusディスクスペース提供オプション
から申し込みが必要になります

無料で使えますが1Gまでしか利用できません
無料なのはいいですね!

お申し込みの翌日にご利用の案内をメールが届くそうです!

au PAY マーケット PlusのFTPの初期設定

申し込んだらau PAY マーケット Plusを使うための準備、
FTPの初期設定をしていきましょう

*ちなみにFTPとはサーバにファイルを送受信するソフトのことです

FTPはFFFTPという無料ソフトをおすすめしてます。検索してインストールお願いします

まず接続から、新規ホストの設定をします

ホストの設定名:なんでもいいです。au PAY マーケット Plusとか
ホスト名(アドレス):plsmaster1.wowma.net
ユーザー名:u 会員番号
パスワード: wow!マネージャーの
レフトナビ:アカウント・権限設定>FTP パスワード変更>au PAY マーケット Plus 用ユー
ザー情報 に記載があります

接続が出来ましたら以下の手順でフォルダを作成します

  1. FTPサーバに接続した直下に「plus」フォルダを作ります
  2. 「plus」フォルダ内に「pc」「sp」フォルダを作ります

出典:http://www.bidders.co.jp/

これでアップロードする準備完了です!

au PAY マーケット Plusの使い方

ではau PAY マーケット Plusにページをアップロードする方法を解説いたします

前提として
アップロードするページを構成するファイル(html、css、画像などのデータ)
をご用意ください

au PAY マーケットPlusにアップロードをする

au PAY マーケット PlusのFTPを利用してのページ作成アップロード手順です

  1. FTPでau PAY マーケットPlusに接続する
    FFFTP 右上の接続から接続します
  2. plusフォルダ内のpcフォルダ内かspフォルダ内にページを構成するファイル(html、css、画像などのデータ)を入れます
    pcフォルダはパソコンで見る場合、spフォルダはスマートフォンで見る場合のファイルを入れますファイルをドラッグしてアップロードすればOKです

トップページのファイルは(index.html)は一番上の階層にアップしてください
そこを基準にアップしたい階層にcssファイルや画像ファイルなどをアップします
フォルダを作ったり、フォルダごとアップすることもできます

pcでもspでも使えるのであれば(レスポンシブデザイン)、
pcフォルダにもspフォルダにも同じファイルをアップロードすればいいので分かりやすいです

当サイトでも
au PAY マーケット Plusのトップページテンプレート(レスポンシブデザイン)を作成しました
興味ありましたらご覧ください

au PAY マーケット Plusのテンプレート

更新する際も同じです
更新する場所に同じデータをドロップするだけです

FTPにアップロードすると、しばらく経つとページが更新されますので必ずご確認ください
アップロードされるとメールが来ます

トップページ設定をする(初回だけ)

トップページをアップしただけでは終わりではありません。
トップページが完成したら
au PAY マーケットPlusのindex.htmlをショップのトップページにするためにリダイレクト設定が必要です

Wow!manager レフトナビ:商品・画像・デザイン>店舗デザイン>トップページ編集

から設定が可能です

以上、
今回はau PAY マーケットPlusの使い方について書かせていただきました

何かの参考になれば、幸いです