ネットショップ運営担当者のブログ

【楽天出店】ショップページってどうやって制作する?RMSとトップページ

 

新米店長
楽天の出店準備を進めてるのですが
ショップのデザインって最低限一体何をやればいいんでしたっけ?
EC博士
出店準備は色々やること多くて大変ですね!
デザインだけでもやることが多いです!

こんにちは!楽しいECです

楽天市場の出店準備は色々とやることが山積みかと思います
仕入れや物流、ページのデザイン、商品画像作成など
一人でやるとなるとかなり大変です!

今回はその中でも
楽天の出店準備、ショップページってどうやって制作する?というテーマで解説しようと思います

筆者は10年以上ネットショップ運営に携わる仕事をしており、
その経験を記事にお役に立てていきたいと思います!

ページデザインで出店までにやらないといけない箇所は

  • 共通部分
  • トップページ

の大きく分けて2つあります

お店全体のデザインを設定する(RMSでの作業)

まず、一つ目がPC版ショップページの共通部分のデザインです
共通部分とは店舗内の全てのページに反映される部分です

ヘッダー(上部分)、レフトナビ(左部分)、フッター(下部分)と呼ばれる部分ですね(上記画像参照)
商品ページもカテゴリページもやろうと思えばトップページなどどのページにも表示される部分です

作り方は管理画面(RMS)から設定可能で

デザイン設定 > ヘッダー・フッター・レフトナビのテンプレート設定

から設定が可能です
ヘッダー・フッター・レフトナビそれぞれHTMLなどで作成することができます
cssも記述することもできます

iframeを設置することで楽天GOLDを使って構築、更新することも可能です

RMSの看板 や ナビボタン から ヘッダーの看板とナビボタンをHTMLではなく別に作ることもできます

スマホ版の共通ページは色々設定することはできますが
必須事項ではない為、ここでは割愛します

HTMLが苦手な人は?

HTMLを使ってページ作ることができない方は、なかなか難しいかもしれません
構築だけ、外部の業者に委託して作ってもらい、更新は自分で対応するという方も多いです

また、HTMLが苦手でも感覚でページが作れる月額制の有料制作ツールもございます
楽天がサポートしているものでcompass(コンパス)、Biiino(ビーノ)などが有名です

トップページを作成します

ふたつ目がPCとスマホのトップページのデザインです
トップページも出店するのに作成が必要です

トップページはRMSで作る方法と楽天GOLDを使ってつく作る方法の2つあります!

1.RMSを使ってトップページを作る方法

共通部分を作る時と同じように、RMSでトップページを作ることができます

PC版、スマホ版も
デザイン設定 > トップページ編集 から作成できます、同じようにHTMLで作ることになります
RMSで作る場合、PC版は前述したヘッダー・フッター・レフトナビを反映されます

2.楽天GOLDを使ってトップページを作る方法

楽天GOLDを使うともっと自由にトップページを作ることができます
他モールに出店してる場合や自社サイトと統一感のあるトップページにしたい場合などに使う場合が多いです
また、一貫して一つのファイルで更新作業が可能ですので、人によっては便利です

楽天GOLDとは?楽天GOLDの使い方につてはこちらの記事で解説しています

【初心者】楽天GOLDの使い方とは?自由にサイトを作ってみよう

イチからトップページを作る場合、
HTMLのスキルが必要になりますので、
こちらも最初の構築だけ、外部の業者に委託して作ってもらい、更新は自分で対応するという方も多いです

当サイトも楽天GOLD用のテンプレートを販売しております
共通ページ用のテンプレートもおまけでついています
興味がございましたらご覧ください↓↓↓↓

今回は
楽天出店のショップページのデザインの構築について解説させていただきました

何かの参考になれば、幸いです!
ありがとうございました!