ネットショップ運営担当者のブログ

楽天でリピーターを増やす方法!リピーター率ってどのくらい?

  • 2019年9月25日
  • 2019年9月26日
  • 集客
  • 18view
  • 0件

こんにちは、mikanです

楽天や自社などネットショップ運営者の方、売れていますか?
イマイチ、売れてないという方、リピーター対策はしていますか?

新規注文を増やしていくのもいいですが
リピーターも大事です!

このページでは

  • リピーターはなぜ大事か分かる
  • リピーターを増やす方法、対策が分かる
  • リピーター率ってどれくらいあればいいのかわかる

ぼくはネットショップの運営を10年以上やっています!
ひとつのモール店舗だけで月商2800万達成したこともあります。
そこでのノウハウを役立てていただければと思います!

リピーター対策してる?リピーター率ってどのくらい必要?

お客さんには2種類あって、新規ユーザーとリピーターがいます。

新規ユーザーはひとつのお店で初めて購入してもらったお客さん
リピーターとはひとつのお店で2回以上購入してもらったお客さんのことですね

出店を始めた頃は新規でもリピーターでもとにかく売り上げが上がれば
どちらでもいいのですが、

最終的にはリピーターの比率を増やしていくことが、
売上を上げていくことには必要になっていきます!

中々思うように売上が伸びていかない、
売上が下がるので広告を減らせられない

そんな方はリピーター対策で改善できるかもしれません!

リピーターが大事な理由とは?

さて、なぜリピーターがそんなに大切なのでしょう

新規を獲得するためにはやはり、コストがかかるでしょう!
セールをしたり、時には広告を使ったり。
そしてやっと初めて買ってくれたお客さんが
いつまでも2回目を買ってくれないともったいないと思いませんか?

LTV(顧客生涯価値)という考え方があります。
一人のお客さんが生涯いくらお金をお落としてくれたかという意味になります。
一回しか買ってくれなかったお客さんより、
長い期間でも複数回買ってくれたお客さんのほうがいいですよね。
それが増えていって売上が増加するということです。

複数回購入するお客さんは顧客となり、お店のファンとなっている可能性もあります。
2~3回購入したお客さんは4回、5回…と
ずっと買ってくれるヘビーユーザーになってくれる可能性が高いというデータも出ています。

リピーターに費やすコストはやはり新規を取るよりかからないです。
逆にリピーターが増えなければ、ずっと新規ユーザーを獲得し続けなけなければならないため、
売上がいつまでも上がらなかったり、ずっと広告に頼らなければなりません。

リピーター率ってどのくらい?

では購入者全体の中でリピーターの割合、
リピーター率ってどれくらいいたらいいの?
という疑問ですが

平均では30~40%と言われていますが
店舗数がどんどん増えてる楽天などでは現在はもう少し少ないような気もします。

ジャンルや商材にもよりますので一概に言えません。

水など購入頻度が多い商品などはリピーター率はかなり多いですし、
ファッションなどは相当ファンにならなければ、10%を切るお店も多いです
また一度買ったらもう利用しなさそうなお店もリピーターは少ないです(印鑑屋さんとか)

【決定版】楽天でリピーターを増やす方法3つ!

リピーターが重要なことが分かったところで
主に楽天市場などモール系ネットショップで使える
リピーターを増やす方法3つご紹介します
楽天以外でも使えると思いますので参考になればと思います。

リピーター対策1.メルマガ

まずはメルマガです。
2019年最近はメルマガを読まないお客さんも多いですが、まだ有効ではあります。

リピーターには通常のメルマガではなくて、
商品を使い切ったというタイミング(次の商品を買おうというタイミング)
で同じ商品、もしくは類似商品。そのとき必要であろう商品をメールで進める手法を使います。
その時にその商品は値下げしているなど特別感があるとさらにいいです。

メルマガの他に
現在は公式LINEなどでアプローチするのもいいかもしれません!

リピーター対策2.同梱アイテム

リピーターを増やす方法としてこちらも欠かせません。
同梱アイテムというのは商品が届いた際に一緒に入っているものの事です
メールは届いても中身は見ないかもしれませんが、
同梱物は一度は見てくれる人が多いと思います。

では実際に何を入れると良いのでしょうか?

手書きのメッセージカード

手書きで御礼文をかいたカードを一緒に同梱する方法です。
こちらは購入者が多くなってくると中々できなくなってきますが、
お店の印象は絶対いいと思います!

次回使えるクーポン

100円引き、5%オフとかでも、
クーポンが入ってたらちょっとうれしいですよね!
ただ、紙媒体なのでなくしちゃう心配もありますので
利用期限をするして忘れないうちに買ってもらっちゃいましょう!
クーポンコードやRQコードからクーポンを利用できる仕組みで発行します

お店のカタログ

コレもいいですね。
おすすめの商品などを載せたカタログを同梱します。
お店のコンセプトなど気に入ったり、印象に残ったら
次回購入もあるかもしれません。
商品の使い方やセール情報など載せるのもありですね。

リピーター対策3.サービス、商品品質

そもそもの話になるかもしれませんが、
これが一番大事かもしれません。

商品の品質やにおい、使ってみての感想など
まず届いた商品を気に入らなければ、リピート購入は難しいでしょう。
価格、サービスの良さ、発送の早さなども含みます

自分が納得いく商品を提供すること
もう一度使ってもらいたいという気持ちが大事ということです!

楽天でリピーターを増やす方法いかがでしたか?
以上、参考になれば幸いです!