ネットショップ運営担当者のブログ

楽天RMSのPCヘッダー・フッター・レフトナビのテンプレート!設定手順(後編)

  • 2021年4月10日
  • 2021年6月13日
  • 楽天GOLD
  • 879view
  • 0件

このページは当サイトが販売している
「楽天GOLDで作成するトップページのテンプレート」におまけ(無料)で付属する
「【おまけ】楽天RMSのPCヘッダー・フッター・レフトナビのテンプレート」の取扱説明書(初期設定)の後編です

前編はこちら

基本的にテンプレで作成する購入者用のページとなります
テンプレートに関して知りたい方はこちらをお読みください

楽天GOLD用トップページのテンプレートが安い!レスポンシブでスマホ対応

手順4.楽天GOLDにアップロードする

前の手順で作成したheader_common.html、footer_common.htmlを
楽天GOLDにアップロードします

楽天GOLDの使い方に関しては
こちらの記事にまとめております

楽天GOLDのFTPに接続できない! FFFTPなどのログイン方法

楽天GOLDのアップロードする場所は
一番上の階層になります。
index.htmlやcssのフォルダがある階層にアップロードしてください

前項でも書きましたが
前提として
楽天GOLDをトップページを利用しているものとして説明させていただきます
トップページのcssファイルをheader_common.html、footer_common.htmlでも使います

手順5.レフトナビの作成

レフトナビはhtmlではなく
テキストファイル「楽天レフトナビ.txt」を開いて作成していきます

検索ボックスの設定

検索ボックスを設定します(42行目辺り)

<div class="input-side">
              <form id="search-form-upper" action="https://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc" method="get" accept-charset="EUC-JP">
              <input value="6" type="hidden" name="sv">
              <input value="******" type="hidden" name="sid"><!--店舗専用コード(数字)-->
              <input value="******" type="hidden" name="su"><!--店舗名(英数字)-->
              <input value="******" type="hidden" name="sn"><!--店舗名(日本語)-->
              <input value="A" type="hidden" name="f">
              <input type="text" name="sitem" class="searchbox_input_side" placeholder="商品を検索する">
              <input type="image" alt="ストア内検索" src="https://www.rakuten.ne.jp/gold/******/images/search.png" class="searchbox_btn_side" width="20" height="20">
              </form>
          </div>

①<input value=”****” type=”hidden” name=”sid”><!–店舗専用コード(数字)–>
****に店舗専用コード(数字)を入れます
全商品表示(空白でショップ内検索)のURL
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/?sid=***** ←この部分を入れてください

②<input value=”****” type=”hidden” name=”su”><!–店舗ID英数字–>
****に店舗ID(英数字)を入れます
店舗のトップページ
https://www.rakuten.ne.jp/gold/****/
の店舗IDを入れます

③<input value=”****” type=”hidden” name=”sn”><!–店舗名(日本語)–>
****に店舗名(日本語)を入れます

④src=”https://www.rakuten.ne.jp/gold/******/images/search.png”
******に店舗IDを入れます

レフトナビ:カテゴリーの設定

レフトナビのカテゴリーの設定します(58行目辺り)

             <a href="******">カテゴリー1</a>
            <a href="******">カテゴリー2</a>
            <a href="******">カテゴリー3</a>
            <a href="******">カテゴリー4</a>
            <a href="******">カテゴリー5</a>

******にカテゴリーのURL
カテゴリー1の箇所にカテゴリー名を入力します

レフトナビ:インフォメーションの設定

レフトナビのインフォメーションの設定します(66行目辺り)

    <a href="https://www.rakuten.co.jp/******/info2.html">お買い物ガイド</a>
            <a href="https://www.rakuten.co.jp/******/info.html">会社概要</a>
            <a href="https://www.rakuten.ne.jp/gold/******/?s-id=review_PC_il_shop_01">レビュー</a>
            <a href="https://www.rakuten.co.jp/******/news.html">メルマガ登録</a>
            <a href="https://basket.step.rakuten.co.jp/rms/mall/bs/cart/?shop_bid=****">お買い物かご</a>

上記******の箇所に店舗IDを入れます
お買い物かごの******の箇所だけ店舗専用コード(数字)を入れてください

カテゴリー、インフォメーションは
違うリンクを入れてもいいと思います

終わったら保存します

手順6.RMS内で設定する

最後にRMSにログインして設定していきます

RMS→店舗設定 3デザイン設定→PC デザイン設定 >ヘッダー・フッター・レフトナビ

から設定が可能です
新規作成ボタンを押しテンプレートを設定していきます

ヘッダー・フッター・レフトナビに入力します

  • テンプレート名
    任意の名前を付けます
  • ヘッダーコンテンツ
    楽天ヘッダー.txtをすべてコピーしてヘッダーコンテンツ内にペーストします
  • レフトナビゲーション
    楽天レフトナビ.txtをすべてコピーしてレフトナビゲーション内にペーストします
  • フッターコンテンツ
    楽天フッター.txtをすべてコピーしてフッターコンテンツ内にペーストします

プレビュー画面に進んで登録します

確認、修正をする

プレビュー画面やなどでチェックを必ずしてください

特にヘッダーの高さをフッターの高さ(下の余白)は店舗によって変わる可能性がありますので
楽天ヘッダー.txt と 楽天フッター.txt の
height: ***px; を高さを確認しながら数値を決めてください

テンプレートの自動選択の設定をするまでは公開されていません
ユーザーは見ることはできませんので安心して何度でも確認してください

その他、リンク先など正しく表示できるか必ず確認ください

手順7.ヘッダー・レフトナビ・フッターを公開させる

RMS→店舗設定 3デザイン設定→PC デザイン設定 >ヘッダー・フッター・レフトナビ

にあるテンプレートの自動選択を設定します
テンプレートの自動選択で作成したテンプレートを選択して登録します

これでネット上に公開されますので完成になります

*こちらで説明したPCヘッダー・フッター・レフトナビのテンプレートに関しては、トップページテンプレートのおまけ特典になりますので、こちらのテンプレートに関する理由での返品に関してはお断りさせていただきます。あらかじめご注意ください。

*本商品はテンプレートになります。当サイトはサイトの作成までは致しません。またサイトの構築についてのお問い合わせは原則お答えできません。ご注意ください

テンプレートの注意事項

本商品ご購入に関する利用規約になります。ご購入の前に必ずお読みください。
お客様がご購入された場合、本規約にご同意頂いたものとみなします。

  • データをダウンロードしている為、商品の性質上、購入後返金はできません。
  • ご自身、またはご自身の所属する法人または団体の運営するサイトで利用してください
  • テンプレートの内容を自由に編集してから利用できますが、その際、自己責任でお願いいたします。必ずバックアップをしてからご利用ください。当サイトは編集後の商品に一切の保証を持ちません。
  • 当テンプレートの利用または改変に関連して利用者または第三者に生じた損害について、当社はいかなる場合においても責任を負わないものとします。
  • 当テンプレートは購入時の売り切りとさせていただきます。商品をバージョンアップをする可能性がございますが、既に購入後のお客様は、バージョンアップのサポートを受けられません
  • 制作代行に利用することは可能ですが、改編してもテンプレートとしての販売はできません。
  • 当テンプレートに含まれる画像、HTML、CSS、Javascript等にかかる著作権を含む知的財産権は、加工の有無を問わず、すべて当サイトまたは当サイトに使用許諾を与える第三者に帰属します。

本規約に違反すると当社が判断する場合、当テンプレートの使用の差し止めを請求することができるものとし、利用者はすみやかに当該請求に従うものとします。

 

テンプレート自体に不具合等がございましたら
こちらまでお問い合わせください

お問い合わせ